詰将棋入門(124) 小駒煙第1号

黒川一郎「嫦娥」『将棋浪曼集』第98番 詰パラ1963.10

黒川一郎は「落花」で看寿の「煙詰」を固有名詞から一般名詞に変えた。
そして今度は看寿にもない趣向「小駒煙」で新しい地平を拓く。

続きを読む 詰将棋入門(124) 小駒煙第1号

風みどりの詰将棋と関係ない話(3)

根号(\(\sqrt{ }\))を導入する際に分数を持ち出すのはおそらく定跡だろう。

はじめて小学校で \(3\div7=\displaystyle\frac37\) という計算(?)を習ったときには、
「これって何も計算してないじゃん」
と思ったことだろう。

しかし \(\displaystyle\frac37\) という新しい数(有理数)も大小関係を比較できたり、和差積商が計算できたりしていくうちに、「これも一種の数の仲間なんだ」と認識するようになったはずだ。

2乗して2になる正の数を
\(1.4142135623730950488016887242097\cdots=\sqrt{2}\)
と表すのも同じことだ。
これから \(\sqrt{2}\) や \(\sqrt{3}\) といった根号の付いた数同志の大小関係を比較したり、和差積商の計算を考えていくうちに、「これも数の仲間に入れてやろう」という気になっていくと思いますよ。

もちろんお母さんに
「たかし~、3m の飴もらったんで家族7人で平等に分けたいんだけど1人分何cmに切ればいい?」
「ん~、\(\displaystyle\frac37\)m」

「たかし~、1辺1mの正方形の凧作りたいんだけど、対角線にする竹は何cmに切ればいい?」
「ん~、\(\sqrt{2}\)m」

いずれの答も「役に立たないね!」と叱られるのも一緒です。
続きを読む 風みどりの詰将棋と関係ない話(3)

詰将棋雑談(45) 森田の邪魔駒テーマ

詰将棋入門(123)で提唱した「森田の邪魔駒テーマ」を定式化してみる。

  1. 駒Jを打つ。
  2. 駒Jを間接消去。
  3. 消去の効果で捨駒ができて詰み。

このナラティヴに忠実なのは、原作の「角」を「飛」に変えた次の作品。
続きを読む 詰将棋雑談(45) 森田の邪魔駒テーマ

いっこの積木(61)

第5章 7手詰つづき

第4章も終わり。
続いて7手詰の残りを一気に並べていきます。

風みどり 詰パラ 1980.2改

  • 感想を貰えたら喜びます。
  • その感想は作品集に収録させていただく可能性があります。
  • 正解はこの下にあります。
  • 正解を見ての感想も歓迎です。

続きを読む いっこの積木(61)

詰将棋入門(123) 邪魔駒消去

森田正司『春霞』第21番 詰パラ 1963.8

邪魔駒消去モノはこう作りなさいという、謂わばお手本を示した作品。
続きを読む 詰将棋入門(123) 邪魔駒消去

詰将棋つくってみた(22) 課題6:大駒の不成

課題6:攻方の飛車または角の不成を含んだ詰将棋を創ってください。

続きを読む 詰将棋つくってみた(22) 課題6:大駒の不成

詰将棋つくってみた(21) 課題5 解答募集

今回は作品の集まりは芳しくありませんでした。
松田さんのお陰で開催できたと云っても過言ではないでしょう。

現在、秋の詰将棋全国大会に向けて増補新版『すなどけい』を鋭意制作中です。

続きを読む 詰将棋つくってみた(21) 課題5 解答募集

いっこの積木(60)

第5章 7手詰つづき

第4章も終わり。
続いて7手詰の残りを一気に並べていきます。

風みどり 風みどりの玉手箱 ????.??

  • 感想を貰えたら喜びます。
  • その感想は作品集に収録させていただく可能性があります。
  • 正解はこの下にあります。
  • 正解を見ての感想も歓迎です。

続きを読む いっこの積木(60)

詰将棋入門(122) 不利逃避

山田修司「不利逃避」『夢の華』第40番 近代将棋 1963.2

これはネタバレでもヒントでもない。タイトルだ。
続きを読む 詰将棋入門(122) 不利逃避

風みどりの詰将棋と関係ない話(2)

青年向けマンガ雑誌の表紙はなぜ水着の美少女なのか?

—その方が売れるから?

そうかも知れません。誰がはじめたか知りませんが、その雑誌が売れたからみな表紙のアイデアに著作権はないぞと臆面もなく右に倣えをした……。

しかし、最近私は一つの答を思いついたのです。
続きを読む 風みどりの詰将棋と関係ない話(2)

詰将棋で遊びましょう